大亜ツール工学株式会社

MENU

設備・技術Equipment

創る

平成元年からはじめた製造部門。木工機械用刃物のひとつである「ルーター」を専門としてスタートして現在、その技術を活用して様々な刃物の製造に取り組んでいます。 「作る」と「創る」。言葉の違いは常に「創造する」の観点からものづくりをおこなうことの表れ。品質、納期、価格を意識したものづくりをおこなっています。

台金製造

材料切り

鉄材から商品の長さにカットします。

材料旋削加工

材料切りしたものをシャンク材に加工します。

成形加工

NC旋盤により成形加工を行います。

歯切り加工

マシニングセンター、汎用フライス盤で歯切り加工します。

ワイヤーカット加工

ワイヤー放電加工機にて超硬カット

超硬合金の板材に銀ろうを挟み込んでカットします。

3点部品(台金、超硬合金、銀ろう)完成

ろう付け工程

出来上がった台金、超硬合金、銀ろう(3点部品)をろう付けします。

研磨、研削工程

ろう付け後のサンドブラスト

シャンクのセンタレス

スクイ面研磨

ワークチェンジャーによる自動運転の様子

NC成形機による加工

完成

検査

お気軽にお問い合わせください。

ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

TEL.088-664-6112(平日 9:00~17:00)

お問い合わせ